健康はてな

HOME> 健康はてな> 記事詳細

記事詳細

人間ドック・健診 検査内容の説明

一覧へ戻る

X線・超音波(胸部X線・胸部CT・上部消化管X線検査・上部消化管内視鏡検査・下部消化管内視鏡検査・腹部超音波・腹部CT)
胸部X線検査(直接)
 気胸、肺炎、肺結核、肺がんなどの胸部疾患、心肥大などを調べます。

胸部CT(肺がん検査)
 X線を照射し、輪切り状の人体を画像化します。胸部X線検査ではわかりにくい微細ながんの
 発見や肺気腫の把握に有用です。

上部消化管X線検査
 発泡剤で胃を膨らませ、バリウムで粘膜を写し出します。食道・胃・十二指腸を撮影し、異常が
 見つかれば内視鏡(胃カメラ)などでの精密検査や治療が必要となる場合があります。
 萎縮性胃炎・潰瘍・ポリープ・がんなどの有無を調べます。

上部消化管内視鏡検査
 内視鏡を鼻や口から挿入し、食道・胃・十二指腸の内部を直接観察します。また組織を採取して
 顕微鏡で観察し、良性か悪性かの判断を行う場合もあります。萎縮性胃炎・潰瘍・ポリープ・
 がんなどがわかります。

下部消化管内視鏡検査
 内視鏡を肛門から挿入し、大腸の内部を直接観察します。また組織を採取して顕微鏡で観察し、
 良性か悪性かの判断を行う場合もあります。

腹部超音波
 腹部に超音波をあて、肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓・脾臓などの状態を確認します。脂肪肝・腫瘍・
 結石・腹水の有無などがわかります。

腹部CT(内臓脂肪測定)
 臍を目安として腹部断面を撮影し、内臓脂肪の分布や量を調べます。
 メジャーによる腹囲測定よりも正確な値が測れます。

インデックスへ戻る

  • 人間ドックインターネット予約

外来診療担当医表

  • 天神クリニック
  • ステーションクリニック
  • 健康のはてな
  • 健診を受ける女性の方へ
  • 経鼻内視鏡検査のご案内
  • 採用情報
  • アンケート等でいただいたご意見への回答

ページのTOPへ